こんにちは、北国リーマンです(^^)

本日は、仮想通貨の分析ツールをご紹介します。

 

今回ご紹介するのは、CoinMarketCap(コインマーケットキャップ)です。

https://coinmarketcap.com/

1

 

CoinMarketCap(コインマーケットキャップ)は情報量の多いサイトのため、

最初は利用するのに抵抗があるかもしれませんが、

このページで紹介している機能を使いこなせると仮想通貨投資に非常に有利になりますので、

頑張ってマスターしていきましょう(^^)

 

CoinMarketCap(コインマーケットキャップ)とは





CoinMarketCap(コインマーケットキャップ)は、全種類の仮想通貨の時価総額がわかるサイトです。

まず、Coin Market Capとは、仮想通貨市場の時価総額のことを言います。

CapはCapitalizationの略です。

時価総額とは、時価総額=コインの価格×コインの総供給量、のことを表します。

 

CoinMarketCapのサイトでは、それぞれのコインの時価総額ランキングや○○、○○が

わかり、仮想通貨投資を行う上での良い判断材料になります。

 

用語解説

各コインのところに記載されている用語について解説します。

Market Cap:コインの時価総額

Price:コインの価格

Volume(24h):直近24時間の取引高

Circulating Supply:コインの総供給量

Change(24h):直近24時間の価格の変動

 

日本語表記に変更できる

CoinMarketCapのページ右上の「English」というボタンを押し、

「日本語」を選択すると、日本語表記に変更することが可能です。

英語になれていない方は、日本語表記に変更しましょう。

 

検索窓で素早く検索

CoinMarketCapでは、5月4日現在で1610種類もの仮想通貨が表示されています。

目的の通貨を探すのに、上から順番に探していくとかなり時間がかかってしまいます。

そこで、ページ右上にある「Serch」と書かれているボックスに

探しているコインの名前を入力すると、目的の通貨がすぐに表示されます。

 

仮想通貨全種類を一覧で表示する

CoinMarketCapのページ右側にある「View All」というボタンを押すと、

全種類の仮想通貨が一覧で表示されます。

 

値上がりランキング、値下がりランキングが見れる

CoinMarketCapのページ上部にある「Trending」というボタンを押し、

「Gainers and Losers」というボタンを選択すると、

コインの値上がりランキングと値下がりランキングが見れます。

 

Biggest Gainersが値上がり上位30位までのランキングで、

Biggest Losersが値下がり上位30位までのランキングです。

1時間、24時間、7日間の時間軸での値段の変動が確認できます。

 

自分が保有しているコインの価格が急上昇していれば、

利確のチャンスですし、

価格が暴落しているコインがあれば、

買い増しや新規購入のチャンスにもなります。

 

毎日最低1回はここをチェックしておいて、

動きのあるコインについて詳しく調べてみるというスタンスが良いでしょう。

 

新規で上場した通貨をチェックできる

CoinMarketCapのページ上部にある「Trending」というボタンを押し、

「Recently Added」というボタンを選択すると、

最近上場されたばかりのコインの一覧が見れます。

 

上場されたばかりのコインをチェックしておけば、

底値が購入できる可能性が高くなりますので、

この一覧に上がってくるコインを調べてみるのもいいと思います。

 

仮想通貨全体の市場規模の推移がわかる

CoinMarketCapのページ上部にある「Tools」というボタンを押し、

「Global Charts」というボタンを選択します。

表示されたページの一番上にある「Total Market Capitalizatiion」のグラフが

全仮想通貨の時価総額の合計になります。

このグラフを見て、仮想通貨市場にどれくらい資金が流れ込んできているかがわかり、

投資の判断材料になります。

 

また、同じページの一番下に表示してある「Dominance」のグラフは、

主要10通貨のそれぞれのコインとそれ以外のコインの時価総額が、

仮想通貨全体の時価総額のどれくらいの割合を占めているかを表すグラフです。

最近では、ビットコインのシェアが下がってきて、

アルトコインの勢いが増してきているのがわかります。

このシェアの推移のトレンドなどを参考にしながらトレードすると成功する確率が上がります。

 

過去の時価総額ランキングが見れる

CoinMarketCapのページ上部にある「Tools」というボタンを押し、

「Historical Snapshots」というボタンを選択すると、

過去の時価総額ランキングを見ることができます。

 

スマートフォン用のアプリもある

CoinMarketCapにはスマートフォン用のアプリもあります。

外出先で確認したいときに利用すると良いでしょう。

 

両替計算機能もある

CoinMarketCapのページ上部にある「Tools」というボタンを押し、

「Currency Converter Calculator」というボタンを選択すると、

コインの両替計算機能が使えます。

わざわざ取引所にログインしなくてもすぐに計算できるので便利です。

 

ブログなどで使えるウィジットが作れる

CoinMarketCapのページ上部にある「Tools」というボタンを押し、

「Website Wedgets」というボタンを選択すると、

コインのウィジットが作れます。

ブログをやっている方でしたら、利用してみるのもいいでしょう。

 

コインの個別情報をチェックできる

CoinMarketCapのトップページから調べたいコインの名前をクリックすると、

そのコインの詳細ページに行けます。

詳細ページでは、詳しいチャートやどの取引所で上場しているか、

コインの運営元のホームページやSNSまで確認できます。

 

コインを購入する際は、基本的に取引量の多い取引所で買う方が無難ですので、

取引量上位のところで購入するのがいいでしょう。

 

最後に

CoinMarketCapでは仮想通貨取引で必要な情報を網羅しています。

情報量が多いため、最初は使いこなすのが大変かもしれませんが

毎日少しでも触ってみることが上達への近道だと思います。

ぜひ活用して利益を上げていきましょう。

 

https://coinmarketcap.com/